淡い記憶にマドラーを

音楽とか日常書いてます。意識を融解させながら読んでください。

よるの日記です2

日曜は髪を切ったから、明日から学校が楽しみ(ほかの理由もあるけど)

...って言ったけど勉強は本当に怖い

もうなんかテストとかの点数や偏差値の数字を見てると死を感じる

お先真っ暗ってこのことなんだなあ

 

無人島で勉強したい気分

やっぱり夜は毒

みんながみんな暗闇に溺れて毒漬けにされて病む〜〜

 


f:id:noclr:20180928012907j:image

......................................................

 

 

ふと思ったんだけど、ブログにこういう日常的な日記をつけることに否定的な方ってたまにいるよね

私はいわゆる一般人

なので最初から私に興味がある人っていないと思う

でも有名人のブログしか需要がないとは言いきれない

なぜなら誰でもブログをつければ、ある1人の人間の生活のサンプルが取れるから

感情や出来事や思想を知れることは、自分じゃない誰かから影響を受けること

自分と同じ人生を歩んでいる他人なんていない

よく成功談より失敗談を聞くべきと言うけど、その理理屈と同じ

ヒントは皆が見過ごしている景色の中にあると思ってる